2015年10月05日

キルクエスチョン

Akinatorのキルクエスチョン! プレイヤーは回避できずに負けた!
Tyousen121です。 今回は前回の続きということになります。 およそ一年ぶりですが。
http://tyotyotyo.seesaa.net/article/385617177.html
前回の記事についてはこちらにあります。

久しぶりにやってみると日本版の性能がまた1つ落ちているような気はします。
というより以前よりも数倍精度が落ちているような気がする。
ただし「文字当てゲー」になるようなことは少なくなり、
なるたけ修正する方法を取れば文字関連の質問を回避できることがわかりました。

また英語でも日本語でもそうですが、Akinatorにはキルクエスチョンというのがあります。
前回『かたわ少女』だったり『タオルケットをもう一度』もありますが、
今回では英語版でもいくつかのメジャー作品で確認できました。
(「吹雪」では22問目に「Was your character in Kantai Collection?」というキルクエスチョンが)

今回はこのぐらい……というかもう資格勉強もあるので、あまり書くことが無かったり。
posted by Tyousen121 at 17:10| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 単なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック