2010年12月05日

家にこんなのがある。 これは怖い。

今からちょっと昔の話。 とある同級生とあるゲームの話をしていました。
当時そのゲームが流行っていたらしく、現在もPSPなどで見られると思います。 きっと。

するとそのゲームのファンディスクみたいなものを二つ手に入れたと言っていました。
そこで私が一つそれを買うことにしました。
ほとんど原価ですのでその制作会社のメーカーさんの売上になると思って…。

そしてそれを学校で交換して、ちゃんと家に持ち帰りました。
意外とこれが大きいので持ち帰る時には専用のバッグが必要でした。 怖かった。

ですがしばらくはプレイはできない状況に陥っていました。
過去に買った「Really? Really!」の「リアリアDS」の事例と似ています。
そのためPCの下にうまくかくして隙を見て箱を開けてインストールしようと考えました。


そしてその隙が来たとき、箱を速攻で開けてみました。

…箱のデザインが爆笑必至でした。
こんばんわ。 Tyousen121です。

さて、一体何のゲームなのか。 下の画像をみてもらいまひょー。

PDR_0002.JPG

…えっと。 何の作品だか分かります…?
分からない人は一生わからない方が身のためかもしれませんが…。


とりあえず話を戻します。
箱を開けてとりあえずインストールしてみました。

…メニューでさらなるサプライズが。
というかまさかはわあわの二人が出迎えるとは…驚きです。

まだプレイ自体はしていませんがもうすぐやる予定です。


とりあえず最後に。
華雄さんと公孫賛さんにも誰か光を与えてやってください…。
posted by Tyousen121 at 01:42| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム現状報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック