2016年01月20日

果たして2chはどうなのか?

語り合い、笑いあい、時には罵り合い、ふたたび語り合う。
こんばんわ、Tyousen121です。
かつて2chが危機的な状況を記録した『ある騒動の記録』の一文です。
(記録はUNIX板の功績によって閉鎖の回避をした、という話ですが)

確かに2chというのは巨大掲示板なので、
本当にその一文のような世界が広がっています。
かつてツイッターもYouTubeも無い時には、
「ネット最大のユーザー数」を誇っていたのは言うまでもありません。

しかし、近年の状況は大きく変わっています。
ここに「果たして2chを使うことはあるのか?」という疑問が生まれるのです。

続きを読む
posted by Tyousen121 at 00:47| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 単なる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする